ビジレスPassport V2.5R Windows 7/8.1/10対応版

定価 16,200円 (税込み)
ビジレスPassportはビジレスADの主要コマンドをマウスで操作できるように、Windows 7/8.1/10に対応した使いやすい表計算ソフトです。


自由なレイアウトで入力専用画面を作ったり、用紙に合わせた印刷様式を設計することができます。


メニュー選択画面も簡単に作れるので、毎日使う手順を組み合わせるだけで高度な定型処理もこなせます。


バインダーを使うことで、ファイル管理が簡単になります。 バインダーは999まで作れます。


レイアウト指定を数字で、指定できるので、再現性のある画面設計や印刷指定が可能です。 


ビジレスPassportは簡単なコマンドの組み合わせで複雑高度な処理ができるソフトです。コマンドの組み合わせはプログラムとして保存することができます。
        L  ファイルの一覧表示とロード
        I  表にデータをインプットする
        /  コマンド入力にもどす
        T  タテ合計を出す,ヨコ合計はY
        U  列どうしの計算をする
        W  ディスクに保存する
        S  小さい順に並びかえる,大きい順はO,アイウエオ順はA
        Q  列の入れ替え,または切り出し
        PF 帳票形式で印刷する
        @  アイテムごとに集計する
        &  キーワードが一致するデータを別の表からコピーする
        XN ファイルネームを変更する
        B  キーワードが一致するデータを取り出す
        E  コマンドの組み合わせをプログラムとしてファイルに       
           保存して一括処理する
        N  連続番号や特定文字列を自動入力する
        AP 他のファイルのうしろに結合する
ビジレスはこのような簡潔なコマンドで操作できるソフトです。
1文字のコマンドでも大きな働きをコンピュータに指示することができるのです。
コマンドを組み合わせて使うことにより,より複雑な操作も思いつくままに進めることができます。
定型処理もコマンドの組み合わせをプログラムとしてファイルに保存しておき一括処理することができます。
ビジレスはデータを集合の概念でとらえ,列どうしの計算を集合演算で効率を上げます。

     U E=C*D

のような簡単なキー操作でC列とD列の掛け算がすべての行に対して行われます。
ある部分だけ計算したい場合は,

     (5,12) U E=C*D

のように計算の範囲を限定することもできます。

       
TOP BACK