ビジレスPaアプリ研究室   3 伝票発行 請求書
1CDのサンプルを開く
2バインダー転送
3伝票発行(請求書)
4企画中
5企画中
6企画中
7企画中
8企画中
3 請求書発行
                                  2010.9.15
請求書発行

 請求書の発行

PassportV25のインストールCDから「伝票発行」を開いてみます。
開く

    1  :D RUN請求書発行    が本体
    2  :D お客様名      お客様マスターファイル資料
    3  :D 品番コード     商品マスターファイル
    4  :D 請求書蓄積データ  請求書データベース
    5  :D 請求書発行メニュー メインメニュー
    6  :F MAINHEADER     印刷用ヘッダー
    7〜10  E-プログラム    8:T PUNCH メインプログラム

CDにはデータの書き込みができませんので、バインダーの転送で USBメモリーなどに移し
てから実行します。
  
では、1  :D RUN請求書発行 をクリックしてみます。
メニュー
     
    メニューの 1を選びます そのまま Enter でいいです
入力画面
    
    Enter でお客様名のメニューが出ます。
    メニューの画面で、5 Enter としてみましょう
    伝票番号と日付は自動で入力されます カーソルが注文番号に移りますから、発注書の
    番号などを入力します

品名入力

    次は商品の入力です
    品種が少ない場合は、空 Enter で商品メニューを出して選べます


次へ
    ?Enter で商品マスターを表示することもできます

    品種が多い場合に便利な方法で、品番や略名で商品を入力することもできます
    
商品マスター

    商品マスターに、単価や単位などを登録しておけば自動入力することができます
転記

    / で入力を終了すると、1で請求書データベースに転記保存して印刷します

印刷

ワンポイントアドバイス!   
    起動用に RUN請求書発行 のショートカットを作っておくと、直接
    デスクトップから請求書プログラムを起動できます

起動ショートカット
今回はここまで

  Y.Kitagawa MASH SYSTEMS  2010.9.15

 資料

    お客様名マスター
お客様名
    印刷用メインヘッダー
メインヘッダー
    請求書蓄積データベース
請求書DB